会長挨拶

この度、2019.7~2020.6年度の「札幌まるやまライオンズクラブ」第43代会長を務めさせて頂くL塚田正章です。
まだまだ力不足ではありますが、1年間精一杯努めたいと思っておりますので、皆様のお力添えをよろしくお願い致します。


会長スローガン


Tradition&Challenge!


諸先輩が築きあげてきた伝統を尊重しつつ、新たな事に挑戦して行きたいと考えています。新たな挑戦の一つとして、三役はじめ理事・委員長に入会10年未満、特に入会5年未満のメンバーに多く参加頂き、クラブの活動内容等をより深く理解して頂くことにより例会、アクティビティの出席率向上、退会防止につなげ、更にはスポンサーとなる意識の向上を図り、会員増強につなげていきたいと考えております。

しかしながら、今期キャビネットの知識不足、経験不足は否めません。会長経験者はじめ、会員の皆様のご指導、ご協力なしには、この1年間を乗り切るのは困難であると考えておりますので、皆様よろしくお願い致します。  


1. 例会、理事委員長会

会員スピーチ、ゲストスピーチをなるべく多く取り入れ、毎例会の出席率80%を目指します。特に出席率の低い暑中家族会、新年交礼会、地区大会については、出席委員長、各実行委員長と協力しながら出席率の向上を目指します。


2. アクティビティ

(1)継続アクティビティ
 札幌少年友の会、札幌リーディングサービスへの支援
(2)従来アクティビティ
 植樹、献血、薬物乱用防止教室
 前期よりスタートした子育て支援プロジェクト
(3)GST関連アクティビティ(糖尿病研修等)


3. 会員増強

退会防止を図りつつ純増3名を目指しますので、皆様のご協力をお願い致します。


4. PR活動

前年同様、MC委員長を中心にフェイスブック利用により毎例会、アクティビティを発信していきます。また、「フェイスブックの簡単利用セミナー」を9月例会で開催し、より多くの会員に参照して頂けるよう企画します。

また、会報は年2回発行します。


5. 財政運営

例年どおりの健全運営をしていきます。


tsukada

会長
L.塚田 正章